太朗の主夫日記 ~So What?~

世界最強の、主夫ブログを目指します!

主夫日記8月31日 ~めちゃめちゃくだらない話~

f:id:tarouhan24:20170831234735j:plain

ものすごく、
くだらんコトでも書けんだろうか…
と、思う。

連れ合いのみるまに(芸名)が、
今度、
社員旅行で沖縄に行くそうだ。
言わずもがな、
必ず何かを感じとって帰ってくるだろう。
ところが今日の昼、
会社で、
ものすご~く、
くだらない会話を耳にしたらしい。

みるまにの、
仕事仲間のひとりが、
沖縄行きについて、
「到着して雨が降って、帰りが延びたりしたら、イヤやな」
と、いう話をしていた。
そしたら、周りの人が、
「そしたら、もうこっちで最初から雨が降って(旅行が)無い方がエエね」
と言い、
その場にいた人が皆、頷きあっていた
と、いうコトらしい。

…ちょっと待て。
何のことだかよくわからない。
みるまに曰く、


「問題がないところに、わざわざ問題を作ってる」


なるほど、
…イヤ、

それでもまだ、ようわからんぞ。
「行きたい、楽しみ」か
「旅行はキライ、行きたくない」
の、どちらかで良いではないのか…。
何やそれ。
確かに、くだらない…。

しかし、
偉そうなことは、言えない。
くだらないことでは、
自分も負けていない。


今日の昼、
何となく落ち込んでいた。


それを説明するには、
自分の、今の生活状況を、
もう少し詳しく、説明しないといけない。


主夫以外の時間は、
何をしているか?なのだが、
いわゆる、
売れない芸術家をやっている。
(これは、近所のオバちゃんにもバレている)
それが、
宮沢賢治とか、中原中也とか、カフカみたいに、
自分が、
売れる売れないなど構わず、
ひたすら、自己の表現に邁進するとかなら、
カッコいいのだが、
自分はカネが大好きなので
(だから逃げられる)
コンビニで『公募ガイド』とかを買って、
賞金目当てで、
イロイロ応募したりしている。
こんな不純な動機だからか、
アテたことが、ない。
(生活がかかっているトコもあるので、一概に不純とも言えんが)
こんなコトを続けるのも、
それなりに精神力が必要である。
じわじわ、追い詰められ行く感は、ハンパない。
普通にバイトした方が、よほど確実だ。
主夫以前に、
20年続けたバイト生活は、
「何度バイト辞めようと思ったか、わからない」辛さだったが、
今は、
「何度いっそバイトしようと思ったか、わからない」辛さである。
ノン気なものだ。


みるまに曰く、
ベーシックインカム制度の導入を先取りしている」
そうです。私は。


しかも、みるまにの方は、
ファイン・アーチストで、
ファンもおり、実際売れ、副収入として成立し、
9月は個展もやるときている↓

ameblo.jp


大体、オレの方の芸術は何かと言われても、
よくわからない。
たまに、存在と引き換えに
メシやコーヒーを収入として頂いていると、
いったところか↓

tarouhan24.hatenablog.com


(それも、単に気持ちの問題だ)


ああ、
それで、
何がくだらないかと言うと、
今日、
公募ガイドをパラパラとめくっていたんですね。
賞金の高い、
オイシイ公募でもないかと。
でも、うまい話はなかなかないもの。
まるで宝の地図が、本物かどうか見定めている、
海賊の気分。
今度は、どの公募に送ろうか?
と、悩み。
ふと、
(みるまにに相談しようかな?)
と、思ったんですが。
こんなことを、
相談しようかと思うことそのものが、
実にくだらないコトに感じましてね。
だって、そんなモン、
自分で考えたらエエやないですか。
しかも、
自分で考えるしかないってのが、
最初から、
薄々わかってた上で、悩んで、
あげくの果てに、
何かひとりで、
落ち込んでしまったんですよね。
自分は、滅多に落ち込むことがないので、
珍しかったです。
まさに、
「問題がないとこに、問題を作りだしてる」
ワケですよね。
ああ、くだらない。

こんなコトで、
虚無感に捕らわれるというのは、
どういう体たらくなんだろう、
と思っていたところ、
みるまに曰く、


「満月が近づいているからだろう」


と、いうことらしいです。
言われてみれば、確かにボクは満月が苦手です。
情緒不安定になる。
引力も変化するし、
潮の満ち引きのように、
体の中にある水も、影響を受けるだろうから、
非科学的な話でもない。
とはいえ、みるまにの言うことは、
どこか神秘的だ。

さらにみるまに曰く、
虚無など、
オシッコに行くようなもんで、
出てくるモンは、
出てくるということらしい。
…そんな種類の虚無に捕らわれることも、
これまた珍しい。

***************************************

近くの国が、
「ミサイルを発射した」
と、いうコトで、
その背景も全く考えんと
勝手に人の家の目覚ましを鳴らして、
脅かして、
無理くり結束を固めたりするのが、
自分の住んでる国の為政者のやることらしい。
これ以上にくだらないことも
中々なく、
その所為で、
くだらないことすら書けなくなるのが、
最もくだらないことですね。