たろうの音楽日記

日々の音楽活動に関する覚え書きです。

3月16日~生まれてはじめての、ストリート・ライブ~

こんにちは、太朗です。
昨日(3月15日)は、
生まれて初めて、
単独でのストリート・ライブを開催しました。
この記事、結構貴重かもですね。
はじめて、ストリート・ライブをする人間の心境って。



ストリート・ライブといえば、
社会的メッセージなのですが、
自分は、肝心なことが歌に書けないというか…
本当に伝えたいことを、
歌にするのが、どうも難しいんですね。
そこで、
プラカードを持っていきました。
自分の場合、歌を作るよりプラカードを描く方が早い↓

f:id:tarouhan24:20190316211324j:plain

 

f:id:tarouhan24:20190310172618j:plain
セッティングをしていると、
「南西諸島への自衛隊配備を考えよう」
の、プラカードを見かけた、
通りがかりの女の人が、

「これは何です」

と尋ねてくるので、
(反応早っ!)
今、沖縄県の離島へ自衛隊の大規模な配備が始まり、
物騒なことになっているんです、と伝える。

「知らなかった。コレ(辺野古新基地NO)は、デニーさん?やったかな?今頑張ってはるやつやねエ。自衛隊は知らんかった」
「あんま言われへんのですよ」と、自分は答える。
とか何とか、喋っているうちに、
中国と余りうまくいってないから、
自衛隊の配備は必要かも…
という流れにもなったので、
とにもかくにも、
基地があると必ず狙われるし、怖い。
子育てしてる人なんか、特にたまったモンやない、
こっちで考えないかん問題ですわ、
などなど伝えると、

「半分くらいは、わかったわ」

と言って、
笑顔で何処かへ去って行かれた。
他にも、
プラカードを見て、
すごくニッコリ、頷いてくれた女性がいたりして、
遥か遠い(自分的には)宮古島からのメッセージ、
少しは届いたかな、と思いました。



さて、ライブの方は、
まあ~楽しかった!
場所は勝手知ったる伏見大手筋。
緊張は余りしなかったです。
スッキリ晴れた空に、
街ゆく人たちの反応も、あたたかい。
「雨が上がった」「みちのみち」「花はいらない」
など、
自作のほのぼの系ウクレレソングへの、
反応が特に良く、
「がんばれよ~」
みたいに言ってくれる、
サラリーマン風のおじさんもいた。

「この世は女性のためにある」
という、クセのある歌も、
(ロックンロールです)
何故か、女子高生に反応が良い。

ちなみに、
セットリストは、

「雨が上がった」
「みちのみち」
「資本主義」
「花はいらない」
自衛隊のおっちゃん」
「戦争と選挙はやめてくれ」
「オレにはそれで充分だ」*
「この世は女性のためにある」
「絶対ここから抜け出して見せる(新曲)」
天皇陛下はいらない」
「種」
「入職者」
「芙蓉の花」*
「ふたりのシェルター」
「友達」
「忘れない」
です。
作詞作曲は、私、太朗です。
*印の曲は、ママ友でこれまたウクレレ弾きの、
あゆるんさんの、作曲です。
一時間はあっという間でした。

f:id:tarouhan24:20190316214820p:plain

告知したら、友人が5人も来てくれて、
それも嬉しかったですね。
(↓この右の人は、日本共産党の市会議員のYさん。二期目トップ当選目指して、奮戦中!)

f:id:tarouhan24:20190316214951j:plain

ご通行の方々には、
笑顔で愛想を振りまくりました。
ちゅうか、
自然と絵顔になりますね、コッチも。
ご通行中の皆様に、
決して不快な思いをさせない、ご迷惑をおかけしない、
決して、波風を立てるようなことはしない。
それがオレのロックンロールです。
ウクレレですが)

ライブをすると、
後になって、
あれはああしたら良かった、
こう歌えばもっと良かったいうのが、
出てきますね。
だからか、
昨日演ったばかりなのに、
もうまたしたいです、
ストリート・ライブ!
また予定が決まったら、
こちらでも、告知さしてもらいますね~。
ヨロシクです。

ライブの様子(動画)
ちゃんと「下手クソ」に歌えているか?オレ↓
https://www.youtube.com/watch?v=euG6Kn-kKhc&fbclid=IwAR27jhWKtSUFqOLbuzqQLQT5eW55sqrjUiWRH1N2hkClNxobdVzOSKZLtvg