たろうの音楽日記

日々の音楽活動に関する覚え書きです。

4月1日~政治と音楽?~

こんにちは、太朗です。
新年度に入っても、
歌にウクレレに頑張ります。

今、
世間は選挙一色というわけで、
昨日、
市会・府会候補で、
再選目指して頑張ってる友人の、
演説会に行き、
応援歌を歌いました。

京都伏見の、
やまね智史さん、
ばばこうへいさん、
ふたりとも、
日本共産党から出てます。

何か、
自分みたいな、
カルチャー小僧(おじさん)が、
唐突に、
共産党候補を応援してますよ、
ってな感じは、
古新しいというか、
結構カッコいいのではないか…、
と思ったりするのですが。
アナクロかな。

当日の動画はリンク先から↓↓↓
私のグダグダの応援スピーチはいいので、
歌は、2分10秒からです。
https://www.youtube.com/watch?
v=VchnY_8spVg&fbclid=IwAR0Dk4ipmlIvZiY1gA8iiR3KFG86mFKSJQ6EyHRu_z0GT6qUl3KaPqYhzts
あ、良かったら、
チャンネル登録とか、
高く評価とか、
お願いします。
まだ誰も登録してないので、
第一号に…。

自分が、
日本共産党個人演説会」
の文字をバックに歌っているのが、
何かシュールです。

歌は、
選挙自体を皮肉った、
ヒドイ内容なのですが、
後半部分を応援歌に変えて、
歌いました。
原曲の歌詞です↓↓↓
よくこんなん、
応援演説会で歌わせてくれたな…。

「♪戦争と選挙はやめてくれ」作詞作曲:太朗

目を覆いたくなる デマ合戦
ネットの言葉は 汚くなるし
目立ちたがり屋は 出てくるわ
世の中変える 主人公気取り

いつの間にやら
なりたくもない
相手と同じ顔に
なっちゃった

戦争と選挙はやめてくれ
戦争と選挙はやめてくれ
戦争と選挙はやめてくれ

だけどやるしかありません
だけどやることありません

自民党にはイヤ気がさしてるし
社会党には腹が立つ
共産党には何故か説教され、
結局はアメリカの所為なのか?

いつの間にやら
なりたくもない
あなたと同じ顔に
なっちゃった

戦争と選挙はやめてくれ
戦争と選挙はやめてくれ
戦争と選挙はやめてくれ

せめて寄付くらいしてみようか
だけどお金もありません


*政治と音楽って何なんでしょうね?
また今度考えます。