たろうの音楽日記

日々の音楽活動に関する覚え書きです。

4月5日~京都拾得で自作曲「♪天皇陛下はいらない」を歌う~

こんにちは、太朗です。
4月5日、
また京都拾得の、
「アコースティック飛び入りライブデー」に参加してきました。

f:id:tarouhan24:20190408235115j:plain

前回の反省を踏まえて↓
http://tarouhan24.hatenablog.com/entry/2019/03/26/231000
セッティングはテキパキと…

自分にしては、ですが。

この日は昼間、
春休み中のムスコと、動物園に行ってたのですが、
そんなムダ話をMC?で交えつつ、
セットリストは…
1「太朗のラップ」
2「この世は女性のためにある」
3「天皇陛下はいらない」
の、3曲。
15分!


作詞作曲は私、太朗ですヨ!

何かね、
この日、
ウケた気がします!

3曲目の、
天皇陛下はいらない」ですがね。

自分は気が小さいので、
この曲を歌う前は必ず、

「右翼、保守の方がいれば、どうか気を悪くせず、聴いていただきたいのですが…」
と、一言付け加えるのですが。

「そら気ィ悪くするやろ~」と、
客席の他ミュージシャンからの声。
ですよね…。

他にも、
「私は、今の天皇陛下好きですよ」
とか、
「オレも、脱原発とかで歌ってるからよ、わかるんだよ。でもな…アンタ直接過ぎるんだよ、こう…例えたり、違う言いまわしにしたりするんだよ。その方が伝わるんだよ」
とか。
なるほど。

人の忠告を素直に聞くのが、オレのロックンロールだ。
「例えたり、違う言いまわしにしたりする」

それ採用。

サビの
天皇陛下はいらない」の所を、
英語にしてみよう。
今度。
(誰か英語できる人教えて)
ミスチルの、
「ラブ・コネクション」みたいで、
カッコええかも知れん。

ちなみに歌詞は↓

【♪天皇陛下はいらない】作詞作曲:太朗

人が人として 生きるには
そのまま人として 生きること
深く考える ことはない 
子どもの頃から 思ってた

悪いヤツに 利用されるためだけに
人の上に立つなんて ボクにはゴメン

天皇陛下はいらない
天皇陛下はいらない
天皇陛下はいらない
天皇陛下はいらない

人に優しくしてみよう
マジメに学び働こう

人生に目的は 必要ない
生き物であれば それで良い

怒った顔も してはいけないなんて
牢屋のカギを 握っているのは誰?

天皇陛下はいらない
天皇陛下はいらない
天皇陛下はいらない
天皇陛下はいらない

君に言葉を 捧げよう
雲ひとつない空を 見上げよう

天皇陛下はいらない
天皇陛下はいらない
天皇陛下はいらない
天皇陛下はいらない

ラララ ララララ ラララ… 」

です。
自分としては、
グラム・ロックのつもりです!
この日この曲の動画もありますので、
是非ご覧ください↓
https://www.youtube.com/watch?v=iJm2WU_lBH4

マジで、
保守・右翼の方、
気を悪くせんといて下さい。
自分も長嶋茂雄信者なんで、
気持ちはわからんこともないんです…

【ライブ告知】
4月18日、
12時半~13時半
京阪伏見桃山駅前で、
またストリート・ライブを気軽にやる予定ですので、

f:id:tarouhan24:20190408234707j:plain

良かったら、
通りすがりに見てくださ~い。
雨天中止。
変更あったら、また連絡します。

ヨロシク!