たろうの音楽日記

日々の音楽活動に関する覚え書きです。

大手筋で歌う

路上ライブをしてきた。
11時半くらいから、一時間半歌う。
感染対策は、マスク、フェイスガード、消毒。

それにしても、
イデオロギーに関係なく、
善意の黙殺が増えるばかりだ。
枠からはみ出したものには、
触れてはならない。
この枠から出てはいけないよ、
集団のバランスのためには。

もしはみ出たなら、
そっと戻してあげる、
その優しさに恐怖する。
どんな考え方を持とうが勝手だが、
勢力の中のひとつになると、
魂を殺されるぞ。
集まるな、散れ。

f:id:tarouhan24:20201205151500j:plain


1 資本主義
2 他人の幸せ許せない
3 シングルヒット
4 天安門
5 牢屋からの伝書鳩
6 ニノヨイサッサイ宮古島(MASA&KAORI)
7 NEXT DAY(次の日)
8 帝国主義
9 40歳
10 耳 
11 そよ風
12 フェイクフェミニスト
13 12年前
14 カンタンな唄
15 AI
16 利息型奨学金ブルース
17 クリスマスの道(作詞:コスモス)
18 ウイルスは教えてくれる

特記ないものは、全て作詞作曲たろうです。

中国共産党は巨大化し、
55年体制が繰り返され
美しい宮古島自衛隊の基地となり、
米軍は沖縄を離れることがない。
基地の恩恵にあずかる我々ヤマト人は、
村社会の中で、
右翼左翼それぞれのルールを守り、
バランス感覚さえ失わなければ、
ソコソコ生きることができる。

そんな環境で余生を生きたいか?
オレはイヤだ。